TWELVE SNOWBAORDS.
SINCE 1997.

DEVELOPMENT



KEEP LOOKING FOR YOUR OWN STYLE SINCE 1997


MISSION
1990年代後半、海外トップスター等に釘付けだった日本のスノーボーダーたちにストップをかけたのがドメスティックブランドの出現だった。その中でも1997年、12名のハードコアメンバーが集まり、フリーライディング・フリースタイル・エクストリームに至るまで、雪山全ての遊びをターゲットに、純粋にスノーボーディングを理解するコアショップとともに歩んできた。

TWELVEはブランド発足当時からスノーボーダーとして滑りに人生を見出した個性溢れるライダーが集い、いわゆるユーザーを配慮した大量生産、ビジネスベース的なモノづくりではなく、自分たちが追求し続ける、そしてリアルスノーボーダーをフォローできるスノーボードを生産し、発信を続けてきた。スノーボードには様々な遊び方、楽しみ方、競い方、ギアが存在する。その中から人と違う自分だけのスタイルを見つける。それが当ブランドが生まれた理由であり、永遠のテーマであり、スノーボードの魅力である。

また、発足から11年が経った2008年にはTWELVEの1シリーズだったモデル「T.J」が分派しT.J Brandとして独立を果たす。滑りの表現よりもシェイプから生まれる可能性に興味の比重をを抱いた12のジェレンドライダーたちは、今までのスキー的な大量生産を行う工場での物造りという部分では限界を感じ、それを超越した新たなステージとして生まれたオリジナルシェイプの数々が登場している。- Own produce, Own made.

一方、インターネットの普及により、現在ではSNSから発信される情報や映像がユーザーの着目するメーンの情報源となっている。今となってはメディア、ブランド、ライダーだけではなく、スノーボーディングを楽しむ誰もが発信者となることができ、その膨大なアップデートの循環の中で、明確にブランドの情報を伝えることが困難となり、信ぴょう性のない情報さえも大きく注目されてしまう時代。しかし、どんなにインターネット上に情報が溢れても、自分が実際に見たものを信じることや面と向かって出会う素晴らしさを感じることの大切さは、今も昔も変わらない。 - Stay real.


AMBASSADOR
嶌崎 将太 MICHAEL
畠山 絵美 EMI HATAKEYAMA
大石 智代 TOMOYO OISHI
NOAH
春山 禅 ZEN

FAMILY
北島 光 HIKARU KITAJIMA
上田 豪 GO UEDA

NEXT GENERATIONS
TWELVE KIDS & JUNIORS

DEVELOPMENT TEAM
CEO: 福山 俊大 TOSHIHIRO FUKUYAMA
DIRECTOR: 西田 洋介 YOSUKE NISHIDA
SALES/PHOTOGRAPHER: 辻村 慶広 YOSHIHIRO TSUJIMURA

Informations



PRODUCT



king

KING

154.5 | 156 | 157.5W (TAPERED)
CATEGOLY: FREERIDE, EXTREME, FREESTYLE
SHAPE: DIRECTIONAL, CAMBER
FLEX LEVEL: HARD (8/10)
BASE: SINTERED GRAPHITE
FACTORY: OGASAKA
92,000YEN + TAX

トゥエルブがイメージする ”フリーライドの世界観” を表現してきた伝統モデルVIBES。常にハードコアなライダーたちにより支持されてきた歴史のあるボード。近代のスノーボーディングに求められる気持ちの良いターン、フリーランを楽しめるようにフレックスをよりオールラウンドに対応できるよう改良したのがKING。157.5WIDEはテーパードシェイプ、 パウダーが好きな方向けにフリーライド色の強い1本もラインナップ。エクストリームフィールドでも対応できる最高の乗り味を残しつつも、余計なカーボンなどを削ぎ落とし、素直な操作性が生まれ、動きのある滑りが可能に。

ace

ACE

144 | 151 | 153 | 155DT
CATEGOLY: ALLROUND, FREESTYLE, PARKRIDE
SHAPE: TWINTIP (155cm=DIRECTIONAL TWIN), CAMBER
FLEX LEVEL: MEDIUM (5/10)
BASE: ISO 7500 NATURAL
FACTORY: OGASAKA
89,000YEN + TAX

朝一のパウダーラン、カーヴィング、地形ライド、パークを流す。一日中あらゆるフィールドでスノーボーディングを楽しめる要素を詰め込み、オールラウンドボードへの追求により完成したモデル。ボード選びに悩んだらこれを選んで間違いなし。155cmはディレクショナルツインシェイプ、ウエスト幅もあるモデルで、特に急斜面やハイスピードターンなど、ダイナミックな攻めのライディングを求める方へ。デザインは和柄迷彩。国産モデルという事もあり、江戸時代から伝わる着物などのモチーフとして使われた「雪輪」と呼ばれる文様パターン。雪の結晶を六花と言われたことからその名が生まれた。和柄として歴史ある絞り染めの技法に使われる鹿の子絞り、仏像の装飾などに使われた麻の葉柄をミックスし日本らしさを表現。デザインも滑りも最高。

jack

JACK

151 | 154
CATEGOLY: PARKRIDE, FREESTYLE
SHAPE: TWINTIP, CAMBER
FLEX LEVEL: MEDIUM HARD (7/10)
BASE: P-TEX 4000
FACTORY: YAQUI
82,000YEN + TAX

パークライド、コアなスノーボーディングの入り口を探している人、そして大きなセクションを攻めたいアグレッシブな乗り手の方に向けて開発した超軽量ハイスペックモデル。強い粘りと操作性のあるセンター部分の最適なトーションバランス。キック部分はCarbon Blendを多めに配合し、高いオーリーと衝撃吸収を実現。ルーズ感のないキレのあるハイスピードなフリーラン、クイックなオーリーの反発など思う存分楽しめる。実際にジャンプやレールでスタイルを出すためにテールの反発はとても重要な要素となる。まずはしっかり踏み込んでこのボードを思うリズムで捻れるようにさえ慣れれば、力を抜くだけで跳ね返り、とても軽い感じでスムーズに動くので弾いた分だけ素直に応えてくれる。

streetjack

STREET JACK

146 | 149
CATEGOLY: JIB, STREET, FREESTYLE
SHAPE: TWINTIP, CAMBER
FLEX LEVEL: MEDIUM SOFT (4/10)
BASE: P-TEX 4000
FACTORY: YAQUI
77,000YEN + TAX

徹底して ”スタイル” にこだわるMICHAELがメインで開発に携わり、ターンからストリートまで対応できるワイドウエストなスペックに仕上げた。「ボードが太目なので、プレスやボードスライドは確実にし易い。滑りながらスタイルを出したジブを徹底的にやりたい人にもこのボードなら低速時の細かなボード操作するにも、安定感があるのでレングスが短くてもプラス要素が多く、調子良い。ただ、有効エッジは長めで、ジブ以外でフリーランの乗り心地も良いというのも特徴の1つ。また、初心者でも十分扱える」。低速で、ボード操作が細かく、なおかつボードを横にする動作というのはジブ独特の世界で、上達するにはレングスが短いほうがベターとなる。グラトリ、ラントリもその点は似ていると思うが、ウエスト幅が太いという点では確実にジブの安定感としてプラス要素に。トリックがし易いようにベリーソフトなフレックス仕様。

grow

GROW

138 | 142 | 150 | 153
CATEGOLY: ALLROUND
SHAPE: TWINTIP, CAMBER
FLEX LEVEL: SOFT (4/10)
BASE: P-TEX 4000
FACTORY: YAQUI
59,000YEN + TAX

世代を超え、いつまでもスノーボーディングという最高の遊びをより多くの人たちに広めるため提案するコンセプトボード。乗り手を選ばず操作し易いしなやかなフレックスバランス。また、ニュートラルな状態にしなりが戻る早いレスポンスもあるので、低速時の小回り、起伏や地形のある斜面、高速カーヴィングまで場所を選ばずとてもターンし易いボードに仕上がっている。思うようにターンできない初心者の方から、脚力のない女性、どんな滑りもチャレンジしたい中級者、そしてガールズライダー畠山絵美、大石智代まで納得の玄人ニーズもある1本。"FIRST BOARD WITH 12" 。QUEENの後継機種としてラインナップされたGROW SERIESはQUEEN同様の妥協のない作りながら、同シリーズのキッズモデルと2本揃えても約10万円という価格設定は、親子でペアボード使用しながら、ファミリーでスノーボードを楽しんでもらいたいというブランドからの願いで実現した限界価格。

growkids

GROW KIDS

121 | 131 | 136
CATEGOLY: ALLROUND, KIDS SESSION
SHAPE: DIRECTIONAL, LOW-CAMBER
FLEX LEVEL: VERY SOFT (2/10)
BASE: P-TEX 4000
FACTORY: YAQUI
39,000YEN + TAX

世代を超え、いつまでもスノーボーディングという最高の遊びをより多くの人たちに広めるため提案するコンセプトボード。これからさらに上達をしたい、次のステップへと正しい滑りを目指す子供たちに最適のボード。脚力のない子供たちにとって最大限に操作しやすいようにスーパーソフトフレックスに、また、サイズに適したスタンス幅、ボードコントロールの真髄である足裏感覚を育めるように緩いトーションにし、ターンにリズムを生むことを覚えるためのローキャンバーにするなど上達のための多くの要素が詰まったボード。スノーボードが上手な両親達のパウダーライドにもついていけるようにディレクショナルボードに仕上げている。"FIRST BOARD WITH 12"

GALLERY



About us



有限会社ネイティブプロダクツ
Nativeproducts co ltd
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-27-2 本町センタービル1F
Zipcode_1800004 Honcho center building 1F Kichijoji-honcho 1-27-2, Musashino-shi Tokyo-to Japan
TEL: 0422-20-0150
FAX: 0422-20-0187

CONTACT: info@12snowboards.jp

DEALER

- Follow your local shop.

Head shop
BUSSEL EMPHATIC STYLE

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-27-2 本町センタービル1F
0422-20-0192
栃木県
COLOR SNOWBOARDSHOP

〒320-0866
栃木県宇都宮市西大寛2-2-1
028-348-0651
栃木県
LOVE & HATE

〒321-0134
栃木県宇都宮市高砂町13-2
028-655-6213
栃木県
Elwood Snowboard Shop

〒321-0924
栃木県宇都宮市下栗1-9-3-102
028-666-0509
群馬県
VOLCANO BOARD BASE

〒375-0015
群馬県藤岡市中栗須258-1
0274-24-4434
群馬県
JOINT HOUSE

〒376-0013
群馬県桐生市広沢町7丁目字新堀5117-1
0277-55-1792
埼玉県
DOPE BOARD BASE

〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢1292-7
04-2946-8880
埼玉県
ZIMBABWE

〒340-0034
埼玉県草加市氷川町1120-4遠藤ビル1F-B
0489-28-8008
埼玉県
FLEA BOARD SHOP 新熊谷

〒360-0803
埼玉県熊谷市柿沼701-1
048-529-7227
東京都
LIBERTY

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-6-1
03-5282-8630
東京都
PASTIME BOARD SHOP

〒192-0912
東京都八王子市絹ヶ丘1-1-5
042-683-0429
千葉県
SHIFT

〒273-0003
千葉県船橋市宮本3-2-13 優企画ビル101
047-404-3700
富山県
JENNY

〒939-1352
富山県砺波市宮丸574-1
0763-33-0538
福井県
SQUAL

〒910-0026
福井県福井市光陽4-3-20
0776-25-3505
岐阜県
FREAK

〒526-0103
岐阜県大垣市楽田1-24
0584-82-2585
滋賀県
SPOLAN

〒520-3045
滋賀県栗東市高野429-1
077-554-7474
大阪府
LEAD OSAKA

〒556-0012
大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-4 EKIKAN D503
06-6634-3737
広島県
PROSHOP BOON

〒732-0803
広島市南区南蟹屋1-7-24 1F
082-207-1628
福岡県
ACHARM

〒812-0020
福岡市博多区対馬小路4-9
092-263-9330